2007年04月27日

美しい指の話

相互リンクして頂いているサイトではもはや恒例となっておりますので
私も例にもれず美しい?Dirty Fingers(こちらも流行りに肖って)の 公開です。

fingers.jpg

ちなみに、タバコはハイライトです。
私はタバコ吸わないのでこの為だけに買ったお馬鹿さんです。
今、ハイライトでも290円もするんですね。
ヘビー・スモーカーのお父さん方、可愛そう。
私がガキの頃はたしか80円でしたよ。
もちろん私が吸っていたのではなく、
ガキの使いで買いにいってましたのでよく覚えています。

さてさて、話がそれてしまいましたが、
皆さん同じような指をしていたことで思わず笑ってしまったのですが、
私が更にダメを押してしまいました(笑)
私も同じで非常にゴッツイ手をしております(^^;
しかも指先だけが細くて小さいので余計にズングリむっくりと。
指先が小さいのはギター弾くには圧倒的に不利なんです。
弦もピン・ポイントで押さないとすぐに指元すくわれますし、
ましてやチョーキングなんて・・・。

Pさん、Jさんの指自慢話もありましたので、
私の指に関するエピソードでも・・・

ここからは、タイトルに反してグロテスクな内容になりますので、苦手な方は読み飛ばしてくださいね。

私、ギターの速弾きは覚束ないのですが、
包丁の速挽きでは定評がありまして、
学生時代のアルバイト先だったレストランなんかでは
あまりの華麗な包丁捌きのおかげで、
初めて入る厨房でも素人扱いされませんでした。
先輩達から一言、「速いね」と。

そんな自負もあってか、
社会人になって間もなく皆で温泉別荘に泊まり込みした際にも、
私が率先してこれぞとばかりに自慢の腕を皆に腕を披露してました。
目にとまらぬ包丁捌き、速挽きを決めたその瞬間・・・
私は目を疑いました。
包丁が左手の人さし指第二間接の節に突き刺さっているではありませんか。
指が切れたかと思うほど深く切れ、骨が見えかけてました。
あまりの痛みで指の感覚がなくなりました。
血が止め処なく流れ滴り、どうしら良いのかわかりませんでした。
とにかく傷口を清めようと風呂場に担ぎこまれました。
(ちょっと大げさですね)
皆の介護で風呂場の湯船につけて癒しつづけました。
そう、湯船は温泉のかけ流しだったのです。
温泉は消毒になるだろうと。
私は本当に良い友達を持ったものです。

湯船が真っ赤に染まりましたが、
温泉効果もあってか間もなく流血はとまりました。
改めて傷口をみると、2cm近くバックリ割れてました。
まぁ、その時は既にギターは止めていましたので
少しくらい後遺症が残ってもいいかなと安易に考えていました。

その後が問題でした。
なにせ不精物の私のこと、
医者にも行かず、傷口も縫わないまま、
傷口が塞がるまでじっと自然慮法を行ってました。
治りはしたものの、傷口がイビツな状態で塞がってしまい、
今も後がくっきりと残っています。
その時はギター再開するなんて思ってませんでしたので・・・。

そして、予想に反してギターを再開することになるのですが。

後遺症は殆ど残っていないのですが
長時間弾いていると骨に少し違和感あります。
まぁ、私は人さし指を起点に弾くタイプなので
他の指にくらべ動きが少ないの幸いしてか、
今のところ悪影響がありません。

実はその昔、右手の薬指もザックリやったことがあるのです。
以外と包丁捌きが下手なのかもしれませんね。

2度も痛い思いをしてからなのか、
最近は包丁なんぞ握ったことはありません。
posted by こばぼー at 21:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あーあー、もったいない。
ピック3枚買えますよ(^_^;)

読んでるだけで「ゾクッ!」とします。
普通、温泉なんかかけますか!?
いくら温泉て言ったって、効かないでしょ?余計に血が出ませんか?

「右手の薬指もザックリやったことがあるのです。」なぜ、右手を?
P氏の好きな任侠沙汰じゃないでしょうね?(^_^)

あ、やっぱ、更新中止を中止しました。(^_^)v
Posted by JUN at 2007年04月27日 22:07
グロく書いてますね (^_^;)

私も同じようなものでしたけど・・・。
ゾクゾクしちゃいますね。

↑の人は違う意味でゾクだと思いますよ(⌒‐⌒)

いや私、任侠物が凄く好きって訳でもないのですよ。
洋画ですから、基本は。

包丁でしたか、実は私は20年近く手にしてませんが
ペーパー調理師だったりします。免許のみ持ってる(⌒‐⌒)

でもみんな同じような手をしてる(笑)
Posted by punch at 2007年04月27日 22:39
こんばんは。

刃物苦手で・・・・。
最後まで読めませんでした・・・・。
鳥肌立ってます・・・・。
Posted by じろすけ at 2007年04月27日 22:52
>JUNさん
買ったのは良いとして、撮影後はどうしようかと。
捨てるのももったいないですし。
でもハイライトなんて吸ったら呼吸できなくなりそう。

任侠沙汰だったら右手指ではすまないですよ。
たしか、スープが入っている袋を右手に持ち、
左手で包丁持って切り目をいれようとして、
滑ったのが原因だったと思います。

>punchさん
実際にはもっとグロいです。
今思い出すと"ゾクっ"とします。
以外と当時は冷静だったと思います。
「ああ、やっちゃった」程度に。
自分のことだからまだ耐えられるのでしょうね。
私にはpunchさんのハプニングのほうが"ゾクッ"とします。

あらら、調理師もってるとは以外でした。
さすがpunchさん多才ですね。
そういえばpunchさんお映像を思い出すと、、
調理師がギター弾いてるように思えてきました。

>じろすけさん
ごめんなさい。
「エグイ表現がありますので、苦手な人は読む飛ばしてください」
と注意書きを入れようとして忘れてしまいました。
自分のことだから平然と書けるのですが
他人の記事だったら首筋が寒くなります。
Posted by こばぼー at 2007年04月27日 23:18
私は自分の事でも、書き出した時点で今は無理です(-_-;)
ゾクゾクって(笑)
でも、怪我した時って意外と冷静ですよね。
私も、あっ骨見えちゃってるって、回りの方が
ビックリして、病院だぁーって。

他にも幾つか全然違うジャンルの免許持ってたりします。
土木関係とかも・・・。
必要になるかも?とか、親の仕事の関係でどうしても取ってくれとかって
言われて取ったもので、一応は国家試験なので使えるのでしょうが
本人は全然、活用しておりません。(^_^;)
調理師免許も同じ理由です(笑)

これで、また違うイメージになったでしょ(^_^)v

Posted by punch at 2007年04月28日 00:38
>punchさん
確かに、怪我した瞬間っていうのは思ったほど痛みは感じない。
皆が気づいてから、ことの重大さと、
痛みが突然やってくるような。

今、考えるとぞっとします。
ギター続けてたらそんな無茶なんてしないし。

必然的に取った資格とはいえ
調理師なんてのはそれなりの技能がなければ取れない。

ますます謎多き男になりましたね。
カッコイイですよ。

Posted by こばぼー at 2007年04月28日 02:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。