2008年04月10日

5月になったら

ハワイに行きたいな・・・
posted by こばぼー at 11:59| Comment(46) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

PC購入しました

今週から新しい職場に勤務しているせいか、
家に帰ってバタンキュー。
殆どギターも弾かず、ブログもなかなか更新できませんでした。
おかげで指の調子がすこぶるよくなりました。
やはり、指にも休息は必要ですね。

さて、ヤフオクで探しつづけていたpanasonicの"Let' Note"。
2週間ほど、入札を続けていましたが、結局落札できませんでした。

ところが、たまたま今日オープンのハードオフで手にいれることができました。
CF-W5LW8HXRというモデル。
MS-Office搭載のモデルでいわゆる未使用品が
なんと15万円代で購入できました。
ヤフオクではありえない価格です。
まぁ、人気機種だし、XP搭載のモデルとなると希少なのでしょうね。

早速明日にはウィルスバスターをインストールして
ネット三昧な生活に戻ろうかと思います。

もちろん宅録の環境も整えていこうかと考えています。
とりあえず今日はこんなところで。
ラベル:Let's NOTE
posted by こばぼー at 22:54| Comment(7) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

ギター三昧

久しぶりの更新になってしまいました。
PCがボロイためネットから遠のいていた為です。

まともに音源聞けないし、早く新しいPCが欲しいです。
その分、ギターの練習に没頭できていますが。

さて、昨日楽器屋に行きギターを物色してきました。
しかし、成果はなし。
最悪通販になるかも。

手ぶらで帰るのもなんだったので、ついでにスコアを買ってきました。
extra.jpg

ヤング・ギター[エクストラ]の
「ウォーレン・デ・マルティーニ奏法」と「エイドリアン・ヴァンデンバーグ奏法」です。

何れもあれば買おうと思っていたものです。

RATTの"Wanted Man"と
ヴァンデンバ−グの"This Is War"。

もう一度挑戦してみたいと思っていたので。
しかし、コピーは先になりそうです。

2、3日前から練習している曲にてこずっていますので。
まぁ、最初から完コピは無理だと思っていた曲ですが、
さわりだけれも弾ければなと思っています。
posted by こばぼー at 22:21| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

問題発生

GWに入って早々、問題発生。
インターネットと宅録に使用していたPCが訳あって使えなくなってしまった。

他にネットに接続可能なPCは3台あるのだが、
内、1台はサーバ専用機、他はノートPC。
当然、サーバ機でネット・サーフや宅録をする訳にはいかないので、
必然的にノートPCを使わざるを得なくなるのです。
しかし、これが宅録どころかインターネットすらままならない。

2台ともIBM ThinkPadでペンティアムV600MHzのマシン。
メモリは128MBと256MB。
性能的にはインターネットくらいは問題ないはずなのであるが、
1台はヘッドフォン端子が壊れており、
1台は動画や音声再生の調子が悪い。
さらにスペックダウンしたせいなのか、
ブラウジングのレスポンス非常に遅いと感じてしまうのです。
いや、確かに遅いのです。
もちろんこれでは宅録は論外です。

これではPCを触る度にストレスがたまる。
ということでPC購入計画。

ノートPCは持ち運びができるのでどうしても欲しい。
そこで、今後の事も考えて新品でノートPC購入するか、
あるいは中古のデスクトップとノートPC2台を購入するか。
悩んでいる。

ギター購入もあるので今月は大きな出費になりそうです。
posted by こばぼー at 22:17| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

美しい指の話

相互リンクして頂いているサイトではもはや恒例となっておりますので
私も例にもれず美しい?Dirty Fingers(こちらも流行りに肖って)の 公開です。

fingers.jpg

ちなみに、タバコはハイライトです。
私はタバコ吸わないのでこの為だけに買ったお馬鹿さんです。
今、ハイライトでも290円もするんですね。
ヘビー・スモーカーのお父さん方、可愛そう。
私がガキの頃はたしか80円でしたよ。
もちろん私が吸っていたのではなく、
ガキの使いで買いにいってましたのでよく覚えています。

さてさて、話がそれてしまいましたが、
皆さん同じような指をしていたことで思わず笑ってしまったのですが、
私が更にダメを押してしまいました(笑)
私も同じで非常にゴッツイ手をしております(^^;
しかも指先だけが細くて小さいので余計にズングリむっくりと。
指先が小さいのはギター弾くには圧倒的に不利なんです。
弦もピン・ポイントで押さないとすぐに指元すくわれますし、
ましてやチョーキングなんて・・・。

Pさん、Jさんの指自慢話もありましたので、
私の指に関するエピソードでも・・・

ここからは、タイトルに反してグロテスクな内容になりますので、苦手な方は読み飛ばしてくださいね。

私、ギターの速弾きは覚束ないのですが、
包丁の速挽きでは定評がありまして、
学生時代のアルバイト先だったレストランなんかでは
あまりの華麗な包丁捌きのおかげで、
初めて入る厨房でも素人扱いされませんでした。
先輩達から一言、「速いね」と。

そんな自負もあってか、
社会人になって間もなく皆で温泉別荘に泊まり込みした際にも、
私が率先してこれぞとばかりに自慢の腕を皆に腕を披露してました。
目にとまらぬ包丁捌き、速挽きを決めたその瞬間・・・
私は目を疑いました。
包丁が左手の人さし指第二間接の節に突き刺さっているではありませんか。
指が切れたかと思うほど深く切れ、骨が見えかけてました。
あまりの痛みで指の感覚がなくなりました。
血が止め処なく流れ滴り、どうしら良いのかわかりませんでした。
とにかく傷口を清めようと風呂場に担ぎこまれました。
(ちょっと大げさですね)
皆の介護で風呂場の湯船につけて癒しつづけました。
そう、湯船は温泉のかけ流しだったのです。
温泉は消毒になるだろうと。
私は本当に良い友達を持ったものです。

湯船が真っ赤に染まりましたが、
温泉効果もあってか間もなく流血はとまりました。
改めて傷口をみると、2cm近くバックリ割れてました。
まぁ、その時は既にギターは止めていましたので
少しくらい後遺症が残ってもいいかなと安易に考えていました。

その後が問題でした。
なにせ不精物の私のこと、
医者にも行かず、傷口も縫わないまま、
傷口が塞がるまでじっと自然慮法を行ってました。
治りはしたものの、傷口がイビツな状態で塞がってしまい、
今も後がくっきりと残っています。
その時はギター再開するなんて思ってませんでしたので・・・。

そして、予想に反してギターを再開することになるのですが。

後遺症は殆ど残っていないのですが
長時間弾いていると骨に少し違和感あります。
まぁ、私は人さし指を起点に弾くタイプなので
他の指にくらべ動きが少ないの幸いしてか、
今のところ悪影響がありません。

実はその昔、右手の薬指もザックリやったことがあるのです。
以外と包丁捌きが下手なのかもしれませんね。

2度も痛い思いをしてからなのか、
最近は包丁なんぞ握ったことはありません。
posted by こばぼー at 21:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

世の中いろんな人がいるもんだ

最近、耳コピ(轟けDREAM)やら越後屋やら話題になってる。
あれ、どっかで見た書き出しだが・・・。

PUNCHさんのサイトですね。

と言うことで、耳コピシリーズ。
世の中いろんな人がいるもんだとYouTubeの動画を紹介します。
懐かしのスーパー・マリオ・ブラザーズです。

さて、一人目
練習ってどうやってやってるんでしょうね。
いつもこの体勢で弾いてるんでしょうか?



次の人。
この人はスゴイ!
プレイの音まで再現。
こんな事できるんだ。
まだまだ小さいな、俺!



ということで、今日は別の記事を書こうと思いましたが、
腱鞘炎の検索をしていてこの動画に辿りつきましたので急遽変更です。

どうやって辿りついたかは、お試しを。
posted by こばぼー at 20:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

アロハ萌え

気になる本を見つけた。本屋さんに売ってるのだろうか?


ハワイ好きとしては是非ともチェックせなばなるまい。

ハワイといえば、実はウクレレが欲しくて色々物色しているのですが、下のギターやる気がでそうだし価格的にも手ごろだし、欲しい欲しい病に罹ってます。


気分はジェイク・シマブクロ。
ハワイアン・スタイルでももちろん速弾きです。
ラベル:ハワイ ウクレレ
posted by こばぼー at 03:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

レイジーとキャロライン洋子

昨日、会社で昔のアイドル話で盛り上がりました。

まずはレイジー。
レイジーといえば私が子供の頃のポップロックアイドル。
今で言えば男組でななくてTOKIOみたいな感じですかね。
ポッキー、ミッシェル、ファニー、デイビー、スージーの愛称で呼ばれた5人組みのバンドです。
後にラウドネスで世界進出を果たしたスージーこと高崎晃(g)、デイビーこと樋口(dr)もこのアイドルバンド出身です。
彼らの若かりし勇姿は
こちらのサイトを参照して下さい。

レイジーといえば私が小学生の頃に活躍していた印象があったのですが、1980年頃まで活躍していたのですね。
ラウドネスを結成した2人以外は、ネバーランドというグループを結成していたことも知りませんでした。その中でも影山ヒロノブはアニメソングの世界へと進出していきます。
なんと偉大なLAZY!

ちなみに高校時代はクレイジー・ドクターやイン・ザ・ミラーなどをコピッてました。
タッカンのタッピング、カッコ良かったですね。

その他、ハーフアイドルといてばキャロライン洋子どうしてるのかな?とか他愛もない話で盛り上がってました。
長靴下のピッピ覚えてます?
posted by こばぼー at 01:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

ハードロックとの出会いと別れ、そして再会。

20年ぶりにギターを手にして1年になる。
音楽・ギターに関してブログを立ち上げてみた。
ちなみに、以前のfavoriteはハードロック・ヘビーメタル。
今もそれは変りないが、聞く音楽の幅はうんと広くなった。

もちろんバンドも組んでました。高校時代の話です。
一番最初にバンドでコピーした局はチューリップの「心の旅」だったと記憶しています。

ハードロックにのめり込んでいくきっかけとなったのは、
MSGのアルバム「アソート・アタック」を聞いてから。
グラハム・ボネットとマイケル・シェンカーのコンビは今でも最高だったと思っています。
ハードロックバンドを組んでからはUFOの「ドクター・ドクター」、ホワイト・スネイクの「Don't Brake My Heart Again」などをはじめ、
オジーやネイト・レンジャー、MSGなどをコピーしていました。
もちろん私はツインギターのかたわれとして。

高校卒業してからはバンドも解散し、ギターも遊び程度にしか弾かなくなりました。
トニー・マカパインやポール・ギルバートが登場してまもなく、
ハードロックはおろか殆ど洋楽を聞かなくなってしまいした。
そしてギターは埃をかぶることに・・・。

あれから20年、たまたま本屋で手にした"Young Guitar"。
再びハード・ロックの世界に飛び込んでいくのでした。
ラベル:ハードロック
posted by こばぼー at 23:20| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。